貯湯槽清掃・MG棒交換

貯湯槽外観画像

今回は、貯湯槽の清掃に合わせ、MG棒(アノード)とマンホールのパッキン交換も実施しました。

 

合わせて実施する事で、1度の断水で済み、費用もお安くなります。

貯湯槽内清掃前の画像

清掃前

 

貯湯槽の底に錆が多量に堆積しています。

貯湯槽内清掃後の画像

清掃後

 

茶色く残っているのは、貰い錆です。槽本体に影響は無い程度でしたので、むやみに落とすことはしませんでした。

MG棒(アノード)画像

MG棒(アノード)交換

 

古いMG棒は、全て無くなっていました。

もう少し早めの交換が必要ですね。

 

オーダー作成品ですので、早めの計画が必要です。

貯湯槽MG棒(アノード)取替え後 画像

MG棒(アノード)交換後

貯湯槽パッキン交換画像

マンホールパッキン交換

 

耐熱性が高く、衛生的な物を選定しています。

レジオネラ菌対策として、貯湯槽・ストレージタンクの温度は、60℃以上とされています。

貯湯槽の対応エリア

徳島県内、香川県、淡路島